このページの本文へ移動
色合い
文字サイズ
サイト内検索

介護予防・日常生活支援総合事業

サービスコードはこちら

令和元年度第一回 総合事業サービスA従事者研修についてのお知らせはこちら

介護予防・日常生活支援総合事業【総合事業】について

 介護や生活支援を必要とする高齢者や、単身生活者、高齢者のみの世帯が増える中、高齢者の皆様が住み慣れた地域で生活を継続するために、掃除や調理などの支援、生きがいを持って参加できる活動が、これまで以上に必要です。
 紀北広域連合(尾鷲市・紀北町)では、総合事業を実施し、高齢者の皆様を支える体制を整備していきます。

総合事業の目的と意義

〇閉じこもりを防止するほか、生きがいを持って生活ができるよう、生活全般に働きかける支援を行います。
〇総合事業を利用することで、要支援状態からの自立の促進、重度化予防をはかります。
〇自分自身で立てた目標に向かい、サービスを利用しながら達成に向けて取り組みます。
〇達成後は一次介護予防事業など、より自立に向けた次のステップに移っていただきます。

主な変更点

これまでの介護保険の「介護予防訪問介護」「介護予防通所介護」と変わらないサービスを受けることができます。
〇紀北広域連合(尾鷲市・紀北町)独自の基準による「訪問型サービス」「通所型サービス」により、利用料の軽減を図ります。
総合事業の「訪問型サービス」「通所型サービス」のみを利用する場合は、要介護(要支援)認定を受ける手間を省き、基本チェックリスト(質問票)の判定を受けることでサービスを速やかに受けることができます。

対象者

①要支援認定を受けた方 
②65歳以上の方で、基本チェックリスト(※)により、事業対象者となった方
※基本チェックリストとは、全25項目について「はい」「いいえ」で答えていただく質問票です。判定結果に基づきサービスが必要と判断された方には、介護認定を受けなくても速やかにサービスが利用できます。

総合事業のサービスの種類

サービスの種類 内容 自己負担額の目安
訪問型
サービス
これまでの介護保険の介護予防訪問介護と同じサービス これまでの介護保険の介護予防訪問介護と同じサービスを行います。 月額1,168円~3,704円
独自の基準によるサービス ヘルパー等が簡単な家事支援を行います。 1回あたり210円~234円
通所型
サービス
これまでの介護保険の介護予防通所介護と同じサービス これまでの介護保険の介護予防通所介護と同じサービスを行います。 月額1,647円~3,377円
独自の基準によるサービス 体操やレクリェーション、食事等の支援を行います。 1回あたり327円

※どのサービスを利用するかは、ご本人の意向と心身の状態を踏まえて、地域包括支援センターの職員や担当ケアマネジャーと相談して決めます。
※自己負担額は1割から3割です。目安は1割負担の場合です。また、利用回数や、その他加算により金額は異なります。

※ご利用については『介護保険認定からサービス利用の流れ』をご覧ください。

事業所向け:サービスコード

尾鷲市用サービスコード(R01.10.01版)・・・「サービスコード(尾鷲市)」
紀北町用サービスコード(R01.10.01版)・・・「サービスコード(紀北町)」

ページ上部へ
 紀北広域連合 
〒519-3405 北牟婁郡紀北町船津881番地3
 TEL.0597-35-0888 
Copyright (c) 2018 Union of Kihoku Governments All Rights Reserved.
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status